Q. デザインを依頼したことがなく勝手が良くわからないし敷居も高そうなイメージです・・・

デザインの依頼をされたことがない方でも安心していただけるようなお取引を心がけています。
専門的な知識などは不要ですので、少しでも当デザインに興味をもたれたらお気軽にご連絡・ご相談ください。
また、はじめての方に向けたページもご参照いただければ幸いです。
「はじめての方へ」はコチラ

Q. デザインをお願いしたいのですが具体的なアイデアが浮かびません。

お客さま側で具体的な原案などが無い場合でもこちらで企画・構成などのご提案をさせていただきます。
ヒアリングの中で具体的にどのようなご提案ができるのかをしっかり伺わせていただきます。

Q. 実際に会って打合せすることはできますか?

恐れ入りますが当面の間は引き続き昨今の日本国内の新型コロナウイルスに関する情勢などを考慮し、オンライン上でのお取引・ご対応とさせていただいております。
オンライン上でも対面時と変わらぬサービスのご提供を行わさせていただきますのでご安心ください。
「お問合せ」はコチラ
「お客さまの声」はコチラ

Q. 制作物の著作権はいただけるのでしょうか?

制作物の著作権は直接のご依頼、外注問わず当方に帰属します。
納品したデータを改変してのご利用、または本来の目的以外での二次利用や販売等は著作権侵害になりますのでご注意ください。
著作権の完全譲渡をご希望の場合は契約時その旨お伝えいただき、別途「著作権譲渡契約書」を作成し著作権料を含めたお見積もり・ご契約をさせていただきます。
※詳しくは「利用規約」をご覧ください。

Q. チラシやパンフレットなどの印刷、ポスティングなどは行っていただけるのでしょうか?

クライアント様に代わり印刷の手配も承ります。(データ入稿から配送先手配など)
ポスティングも同様にネットを通じて手配も可能ですので、必要な方はお気軽にご相談ください。
これらは無償でのサービスとして承ります。

Q. 予算が限られていているのですが?

ご予算に応じたご提案をさせていただきますので遠慮なくご相談ください。
限られた予算内で最大限のリターンが生まれるように努めさせていただきます。

Q. キャンセルは可能ですか?

ヒアリングの段階であればキャンセル可能です。
正式にご依頼いただいたあとでのキャンセルは原則不可ですのでご了承ください。
また、キャンセルのタイミングによってはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。

Q. 依頼していたデザインの案件が白紙になってしまいました。デザイン料は支払う必要がありますか?

作業の進捗状況にもよりますが基本的にはご依頼を正式に承った後、デザイン業務を開始している場合はデザイン料のお支払いが発生してしまいます。
キャンセル料というカタチでデザイン料の20%〜100%のお支払いをお願いさせていただきます。
プロジェクトに不安がある際には予めある程度の予定が見込まれた段階でご依頼ください。

Q. デザイン料の支払い方法はどうすればいいですか?

デザインのお支払い方法は指定口座への「銀行振込」と「PayPal決済」の2つからお選びいただけます。
詳しくはお支払い方法についてをご参照ください。

Q. 他社と比べてデザイン料が安いのはなぜですか?

全ての作業を私個人で一貫して行っているため人件費がかからないという点と、制作物の著作権譲渡までは含んでいないため、他社に比べてリーズナブルな価格でデザインをご提供することが可能となっています。

PAGE TOP